HOME » 年末調整に関するお知らせ

いつもお世話になっております。さて、年末調整を行なう時期となりました。

以下の内容をご確認の上、必要な資料を弊所までお送り下さいます様、お願い申し上げます。

 

平成28年1月1日以降につきましては、マイナンバー番号の記載が必要となりました。

従業員さん、従業員さんの扶養家族、弁護士・税理士・司法書士さん、大家さん・地主さん

(個人に限る)から、マイナンバーの提供を受けるとともに、本人確認も必要となります。

また、マイナンバーの収集管理については①②の方法がありますので各会社にて判断ください。

 

①マイナンバー台帳やクラウドシステムなどで独自に管理する方法

②毎年扶養控除申告書にマイナンバーを記入して頂く方法

 

なお①をご選択されている場合、弊社まで今年新規に取得されたかたのマイナンバーを

ご提出ください。

拒否された場合には会社の義務違反にならないため収集にあたった説明、拒否の経緯を記録しておく必要があるといわれております。

昨年同様、年末調整業務の円滑化のため、必要な資料を郵送にて受け取る形にさせて頂きたいと思いますので、大変お手数をおかけして、誠に申し訳ございませんが、何卒ご協力下さいますよう、お願い申し上げます。

 

なお、年末調整を行なわない場合でも、各人ごとの「所得税源泉徴収簿」、「扶養控除等申告書」などは税務調査でチェックされる資料となるので、作成及び保存が必要となります。

 

参照:国税庁 給与所得者の扶養控除等の(異動)申告

[申請書様式・記載要領有]

https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

 


鈴木健哲税理士事務所

鈴木健哲税理士事務所
名古屋市守山区大森二丁目2029
所長鈴木健哲 愛知県豊川市生まれ
名古屋税理士会  名古屋北支部所属
税理士番号104575

書籍
「儲かる会社の経営者は会社の未来を数字で読み解く」
HPよりお問合せ頂いた方、メルマガ登録された方に、書籍を無料プレゼント中!

お役立ち情報

リンク集
当サイトはリンクフリーです。 また、当サイトと相互リンクして頂けるサイトを募集中です。
2